第64回日本アレルギー学会学術大会

プログラム

会長講演

PL 21世紀のアレルギー診療のGold Standardを目指して
演者:斎藤 博久(国立成育医療研究センター研究所)

特別講演1

SL1 アカデミアにおける医薬品・医療機器開発の現状と展望
演者:福島 雅典(先端医療振興財団臨床研究情報センター/京都大学名誉教授)

特別講演2

SL2 オートファジーによる細胞内分解
演者:水島  昇(東京大学大学院医学系研究科分子生物学分野)

特別講演3

SL3 再生医療の最新情報
演者:梅澤 明弘(国立成育医療研究センター)

招請講演1

IL1 Immune regulation at barrier surfaces
演者:David Artis(Weill Cornell Medical College, USA)

招請講演2

IL2 Current understanding of the mechanism of AERD
演者:Tanya M. Laidlaw(Department of Medicine, Harvard Medical School, USA.)

招請講演3

IL3 Role of TSLP in type 2 inflammation
演者:Atsushi Kato(Division of Allergy-Immunology, Northwestern University School of Medicine, USA)

招請講演4

IL4 Autoinflammatory Syndromes
演者:Harold M. Hoffman(Division of Rheumatology, Allergy, and Immunology, University of California at San Diego Medical School, USA)

招請講演5

IL5 Roles of mast cells and IgE during innate and acquired resistance to venoms:Is this a "good side" of allergy?
演者:Stephen J. Galli(Department of Pathology, Stanford University School of Medicine, USA)

招請講演6

IL6 Dietary prevention of peanut allergy
演者:George Du Toit(King's College London, King's Health Partners, MRC & Asthma UK Centre in Allergic Mechanisms of Asthma, and Department of Paediatric Allergy, Guy's and St Thomas' NHS Foundation Trust, UK)

招請講演7

IL7 Endotypes of chronic rhinosinusitis and personalized medicine approaches
演者:Claus Bachert(University of Ghent, Belgium)

招請講演8

IL8 DECIPHERING THE COMPLEXITIES OF ATOPIC DERMATITIS:SHIFTING PARADIGMS IN TREATMENT APPROACHES
演者:Donald Y.M. Leung(National Jewish Health Denver, USA)

招請講演9

IL9 Molecular mechanism of antigen-specific immunotherapy
演者:Mohamed Shamji(Section of Allergy and Clinical Immunology, National Heart and Lung Institute, Faculty of Medicine, Imperial College, London, UK)

招請講演10

IL10 Inhaled IFN therapy for cold-induced exacerbations in severe asthmatics
演者:Ratko Djukanovic(University of Southampton, UK)

招請講演11

IL11 Mechanisms of protection against allergies in the rural environment
演者:Gary WK Wong(Department of Paediatrics and School of Public Health, Chinese University of Hong Kong, Hong Kong)

教育講演1

EL1 皮膚バリア機能障害とアレルギー疾患
演者:天谷 雅行(慶應義塾大学医学部皮膚科/理化学研究所統合生命医科学研究センター)

教育講演2

EL2 好酸球性副鼻腔炎の網羅的解析
演者:藤枝 重治(福井大学医学部耳鼻咽喉科・頭頸部外科学)

教育講演3

EL3 マダニと食物アレルギー~糖鎖エピトープの多彩な交差反応~
演者:森田 栄伸(島根大学医学部皮膚科)

教育講演4

EL4 自然リンパ球とアレルギー性炎症
演者:小安 重夫(理化学研究所統合生命医科学研究センター)

教育講演5

EL5 クラススイッチを基盤に免疫応答をモニターする高性能タンパクチップの臨床応用
演者:木戸  博(徳島大学疾患酵素学研究センター)

教育講演6

EL6 吸入ステロイド薬の使い分け
演者:新実 彰男(名古屋市立大学大学院医学研究科呼吸器・免疫アレルギー内科学)

教育講演7

EL7 真菌とアレルギー疾患
演者:福冨 友馬(国立病院機構相模原病院臨床研究センター)

教育講演8

EL8 病原性記憶Th2細胞と慢性気道アレルギー疾患
演者:中山 俊憲(千葉大学大学院医学研究院免疫発生学)

教育講演9

EL9 アレルギーの発症機序と発症予防戦略
演者:松本 健治(国立成育医療研究センター研究所免疫アレルギー研究部)

教育講演10

EL10 ヘルパーT細胞の分化制御機構
演者:中島 裕史(千葉大学大学院医学研究院アレルギー・臨床免疫学)

教育講演11

EL11 ランゲルハンス細胞―過去、現在、未来
演者:椛島 健治(京都大学医学研究科皮膚科学)

教育講演12

EL12 小児アレルギー性鼻炎の疫学と臨床
演者:増田佐和子(国立病院機構三重病院耳鼻咽喉科)

教育講演13

アナフィラキシー啓発プログラム(Anaphylaxis対策特別委員会企画)

EL13 アナフィラキシーガイドラインと対策
演者:海老澤元宏(国立病院機構相模原病院臨床研究センター)

教育講演14

EL14 IL-33とアレルギー疾患
演者:中江  進(東京大学医科学研究所システム疾患モデル研究センター・システムズバイオロジー研究分野)

シンポジウム1

アレルギー予防と乳児期早期のブラックボックスへの挑戦

S1-0 レビュートーク:臨床疫学研究からアレルギー予防に迫る
演者:大矢 幸弘(国立成育医療研究センター生体防御系内科部アレルギー科)
   片山 一朗(大阪大学大学院医学系研究科皮膚科学)
S1-1 石垣島でのアトピー性皮膚炎のコホート研究
演者:中原 剛士(九州大学大学院医学研究院皮膚科・体表感知学講座)
S1-2 大学新入生のアレルギー実態調査結果に学ぶアレルギー疾患の経過と難治化に関わる要因
演者:室田 浩之(大阪大学大学院医学系研究科皮膚科学)
S1-3 京都府下一地区における疫学調査からの知見
演者:若森  健(わかもり皮ふ科クリニック/京都府立医科大学大学院医学研究科皮膚科学)
S1-4 アトピー性皮膚炎は保湿剤塗布により予防できるのか
演者:森田久美子(平塚市民病院小児科/国立成育医療研究センターアレルギー科)

シンポジウム2

喘息におけるバイオマーカー

S2-0 レビュートーク:喘息におけるバイオマーカー ―ペリオスチン―
演者:出原 賢治(佐賀大学医学部分子生命科学講座分子医化学分野)
S2-1 ペリオスチンからみた喘息の特徴
演者:松坂 雅子(慶應義塾大学医学部呼吸器内科)
S2-2 好酸球、呼気NO、ペリオスチンの位置づけ
演者:長崎 忠雄(京都大学大学院医学研究科呼吸器内科学)
S2-3 喘息管理における呼気NOおよび新規好中球性マーカーとしての硫化水素の有用性
演者:斎藤 純平(福島県立医科大学医学部呼吸器内科学講座)
S2-4 ACOS領域でのバイオマーカーの可能性について
演者:杉浦 久敏(東北大学大学院呼吸器内科学分野)

シンポジウム3

気道炎症の病態と自然免疫

S3-0 レビュートーク:自然免疫応答とアレルギー
演者:善本 知広(兵庫医科大学免疫学・医動物学講座)
S3-1 転写因子E4BP4と自然リンパ球によるアレルギー性気道炎症の制御
演者:久保 允人(東京理科大学生命医科学研究所)
S3-2 気道の自然免疫における血小板・血管内皮細胞の役割とIL-33
演者:松田 明生(国立成育医療研究センター研究所免疫アレルギー研究部)
S3-3 アジュバント研究から派生した新規呼吸器アレルギーモデルと治療戦略
演者:石井  健(医薬基盤研究所)
S3-4 気道への花粉曝露によるIL-1ファミリーサイトカインを介した抗原特異的IgEの誘導
演者:松下 一史(兵庫医科大学先端医学研究所)

シンポジウム4

オーバーラップ症候群(喘息、COPD)

S4-0 レビュートーク
演者:玉置  淳(東京女子医科大学内科学第一講座)
S4-1 久山町研究から見たACOS
演者:松元幸一郎(九州大学大学院医学研究院附属胸部疾患研究施設)
S4-2 難治性喘息からみた気管支喘息とCOPDのオーバーラップ病態の考察
演者:今野  哲(北海道大学大学院医学研究科呼吸器内科学分野)
S4-3 ACOSのバイオマーカーと薬剤効果
演者:藤本 圭作(信州大学医学部保健学科)
S4-4 後期高齢者喘息患者の気腫性病変と薬剤の効果
演者:多賀谷悦子(東京女子医科大学内科学第一講座)

シンポジウム5

ANCA関連血管炎と難治性中耳炎

S5-0 レビュートーク:ANCA関連血管炎と難治性中耳炎
演者:飯野ゆき子(自治医科大学附属さいたま医療センター耳鼻咽喉科)
S5-1 ANCA関連血管炎性中耳炎の臨床像
演者:小森  学(東京慈恵会医科大学耳鼻咽喉科)
S5-2 ANCA関連血管炎の臨床病態
演者:湯村 和子(国際医療福祉大学病院予防医学センター・腎臓内科)
S5-3 ANCA関連血管炎性中耳炎(OMAAV)の全国調査結果
演者:原渕 保明(旭川医科大学耳鼻咽喉科・頭頸部外科)
S5-4 ANCA関連血管炎性中耳炎による聴覚障害
演者:吉田 尚弘(自治医科大学附属さいたま医療センター耳鼻咽喉科)
S5-5 EGPAを見逃さないために
演者:石井 智徳(東北大学病院臨床試験推進センター)

シンポジウム6

自己免疫疾患に対する新規治療戦略

S6-0 レビュートーク:乾癬の病態と分子標的薬:Overview
演者:藤本  学(筑波大学医学医療系皮膚科)
S6-1 乾癬の皮膚病変
演者:古田 淳一(筑波大学医学医療系皮膚科)
S6-2 乾癬性関節炎の病態と治療戦略
演者:池田  啓(千葉大学医学部附属病院アレルギー・膠原病内科)
S6-3 生物学的製剤の副作用
演者:亀田 秀人(東邦大学医学部内科学講座膠原病学分野)

シンポジウム7

乳児喘息

S7-0 レビュートーク:乳児喘息 残された課題
演者:足立 雄一(富山大学大学院医学薬学研究部小児発達医学)
S7-1 フェノタイプ分類と診断・予後
演者:望月 博之(東海大学医学部専門診療学系小児科学)
S7-2 ウィルス感染と喘息リスク
演者:勝沼 俊雄(東京慈恵会医科大学附属第三病院小児科)
S7-3 アレルゲン感作と喘息リスク
演者:長尾みづほ(国立病院機構三重病院臨床研究部)
S7-4 発症予防のupdate
演者:大嶋 勇成(福井大学医学部病態制御医学講座小児科)

シンポジウム8

アレルギーの発症に関する診療科の横断的研究

S8-0 レビュートーク:オーバーヴュー
演者:下条 直樹(千葉大学大学院小児病態学)
S8-1 乳児アトピー性皮膚炎の発症の検討から
演者:堀向 健太(東京慈恵会医科大学葛飾医療センター小児科/国立成育医療研究センター生体防御系内科部アレルギー科)
S8-2 千葉出生コホートにおけるアレルギーマーチの検討から
演者:井上祐三朗(千葉大学大学院医学研究院小児病態学)
S8-3 成人喘息と気道アレルギーの自然歴:KiHAC研究から
演者:佐野 博幸(近畿大学医学部呼吸器・アレルギー内科/Kinki Hokuriku Airway Disease Conference(KiHAC))
S8-4 成人におけるアレルギーマーチの検討から
演者:釣木澤尚実(国立病院機構相模原病院アレルギー科)
S8-5 アレルギー性鼻炎の下気道に与える影響:花粉曝露研究から
演者:米倉 修二(千葉大学大学院医学研究院耳鼻咽喉科・頭頸部腫瘍学)

シンポジウム9

気管支喘息のPhenotype

S9-0 レビュートーク:喘息のPhenotype クラスター解析の意義
演者:檜澤 伸之(筑波大学医学医療系呼吸器内科)
S9-1 成人喘息のクラスター解析の現状と展望―厚生労働科学研究(大田班)の知見を含めて―
演者:長瀬 洋之(帝京大学医学部呼吸器・アレルギー内科)
S9-2 喘息のphenotype(KiHACデータからわかること)
演者:松本 久子(京都大学大学院医学研究科呼吸器内科学)
S9-3 フェノタイプに基づく難治性喘息の治療戦略―北海道難治性喘息コホート研究より―
演者:今野  哲(北海道大学大学院医学研究科呼吸器内科学分野)
S9-4 New Biologic Therapies in Asthma
演者:Jonathan Corren(Department of Medicine, section of clinical Immunology and Allergy, USA)

シンポジウム10

汗とアレルギー

S10-0 レビュートーク:汗とアレルギー
演者:横関 博雄(東京医科歯科大学医歯学総合研究科皮膚科学分野)
S10-1 発汗障害と皮膚アレルギー
演者:塩原 哲夫(杏林大学皮膚科学)
S10-2 コリン性蕁麻疹における発汗障害
演者:戸倉 新樹(浜松医科大学皮膚科)
S10-3 アトピー性皮膚炎における汗アレルギー
演者:秀  道広(広島大学大学院医歯薬保健学研究院皮膚科学)
S10-4 アトピー性皮膚炎における汗指導
演者:室田 浩之(大阪大学大学院医学系研究科皮膚科学)

シンポジウム11

アレルギーと遺伝子多型

S11-0 レビュートーク:アレルギー疾患のゲノム解析
演者:玉利真由美(理化学研究所統合生命医科学研究センター呼吸器・アレルギー疾患研究チーム)
S11-1 アレルギー疾患のGWAS
演者:広田 朝光(理化学研究所統合生命医科学研究センター呼吸器・アレルギー疾患研究チーム)
S11-2 自己免疫疾患における大規模ヒトゲノム解析の現状
演者:岡田 随象(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科疾患多様性遺伝学分野/理化学研究所統合生命医科学研究センター統計解析研究チーム)
S11-3 次世代シークエンサーを用いたゲノム解析
演者:野口恵美子(筑波大学医学医療系遺伝医学)
S11-4 次世代シーケンサーを用いたWhole transcriptome解析(RNA-seq)による好酸球性副鼻腔炎関連遺伝子の同定
演者:徳永 貴広(福井大学医学部耳鼻咽喉科・頭頸部外科)

シンポジウム12

アレルギー性鼻結膜炎の最新治療(免疫療法以外)

S12-0 レビュートーク:アレルギー性鼻結膜炎診療のピットフォール
演者:内尾 英一(福岡大学病院眼科)
   黒野 祐一(鹿児島大学大学院耳鼻咽喉科・頭頸部外科学)
S12-1 結膜炎を合併したアレルギー性鼻炎の治療
演者:太田 伸男(山形大学医学部耳鼻咽喉頭頸部外科)
S12-2 結膜炎を合併したアレルギー性鼻炎の治療(花粉症)
演者:後藤  穣(日本医科大学多摩永山病院耳鼻咽喉科)
S12-3 抗アレルギー点眼薬の種類と使い分け
演者:岡本 茂樹(岡本眼科クリニック)
S12-4 アレルギー性結膜疾患の難治症例への治療戦略
演者:海老原伸行(順天堂大学医学部附属浦安病院眼科)

シンポジウム13

アレルギー診療の均てん化に向けて

S13-0 レビュートーク:なぜ均てん化が必要か・均てん化のもたらすもの
演者:大矢 幸弘(国立成育医療研究センター生体防御系内科部アレルギー科)
S13-1 患者にとっての医療の均てん化~がんとアレルギーの患者として~
演者:本田麻由美(読売新聞東京本社社会保障部)
S13-2 ガイドライン:専門医にとって、実地医家にとって、患者にとって
演者:中山 健夫(京都大学大学院医学研究科健康情報学分野)
S13-3 標準治療による均てん化~ミニマムエッセンスを通じて~
演者:今村  聡(日本医師会)
S13-4 アレルギー疾患対策基本法とアレルギー診療の均霑化
演者:西間 三馨(国立病院機構福岡病院)

シンポジウム14

免疫療法Up to date

S14-0 レビュートーク:免疫療法の過去、現在、未来
演者:大久保公裕(日本医科大学大学院医学研究科頭頸部感覚器科学分野)
S14-1 スギ花粉症の舌下免疫療法
演者:後藤  穣(日本医科大学多摩永山病院耳鼻咽喉科)
S14-2 ダニアレルギー性鼻炎のSLIT
演者:岡本 美孝(千葉大学大学院医学研究院耳鼻咽喉科・頭頸部腫瘍学)
S14-3 喘息での免疫療法
演者:中込 一之(埼玉医科大学呼吸器内科/埼玉医科大学アレルギーセンター)
S14-4 Next generation of immunotherapy for allergic diseases
演者:Rudolf Valenta(Medical University of Vienna, Austria)

シンポジウム15

非IgE依存性消化管アレルギー最新の知見

S15-0 レビュートーク:患者登録システム解析結果と消化管アレルギーの残された問題点
演者:野村伊知郎(国立成育医療研究センターアレルギー科)
S15-1 新生児・乳児消化管アレルギーの鑑別疾患
演者:大塚 宜一(順天堂大学医学部小児科)
S15-2 アレルゲン特異的リンパ球刺激試験(ALST)の臨床的有用性
演者:木村 光明(静岡県立こども病院免疫アレルギー科)
S15-3 消化管アレルギー診療に役立つバイオマーカーの探索経過
演者:正田 哲雄(国立成育医療研究センター研究所免疫アレルギー研究部)

シンポジウム16

アトピー性皮膚炎の自然経過と難治化の要因:21世紀の患者の動向

S16-0 レビュートーク:アトピー性皮膚炎の動向を読む
演者:室田 浩之(大阪大学大学院医学系研究科皮膚科学)
S16-1 小児の疫学
演者:井上祐三朗(千葉大学大学院医学研究院小児病態学)
S16-2 成人の疫学
演者:中原真希子(九州大学大学院医学研究院皮膚科)
S16-3 小児の悪化因子の現状と難治化の要因
演者:堀向 健太(東京慈恵会医科大学葛飾医療センター小児科/国立成育医療研究センター生体防御系内科部アレルギー科)
S16-4 成人の悪化因子の現状と難治化の原因
演者:山中 恵一(三重大学大学院医学系研究科皮膚科学)

シンポジウム17

ガイドライン改訂に関する最新情報 喘息

S17-0 レビュートーク:JGL2012からJGL2015へ
演者:山内 広平(岩手医科大学呼吸器・アレルギー・膠原病内科)
S17-1 成人喘息
演者:一ノ瀬正和(東北大学医学部呼吸器内科学)
S17-2 小児気管支喘息
演者:荒川 浩一(群馬大学大学院医学系研究科小児科学)
S17-3 喘息の種々の側面と合併症
演者:東田 有智(近畿大学医学部呼吸器・アレルギー内科)

シンポジウム18

アレルギー疾患とマウスモデル

S18-0 レビュートーク
演者:中江  進(東京大学医科学研究所システムズバイオロジー研究分野)
S18-1 マウスモデルを用いたアレルゲンの生物活性の解析
演者:高井 敏朗(順天堂大学大学院医学研究科アトピー疾患研究センター)
S18-2 セラミドによるアレルギー性炎症の制御
演者:北浦 次郎(順天堂大学大学院医学研究科アトピー疾患研究センター)
S18-3 レチノイン酸代謝による皮膚マスト細胞の鎮静化
演者:倉島 洋介(東京大学医科学研究所炎症免疫学分野/医薬基盤研究所ワクチンマテリアルプロジェクト)
S18-4 ステロイド抵抗性喘息とマウスモデル
演者:加畑 宏樹(慶應義塾大学医学部呼吸器内科/理化学研究所統合生命医科学研究センター免疫細胞システムグループ/川崎市立川崎病院呼吸器内科)

シンポジウム19

免疫・アレルギー疾患の治療のためのマスト細胞・好塩基球における新規分子標的

S19-0 レビュートーク:マスト細胞研究の新展開
演者:岡山 吉道(日本大学医学部総合医学研究所免疫・アレルギー学グループ)
S19-0 レビュートーク:好塩基球研究の再興
演者:烏山  一(東京医科歯科大学免疫アレルギー学分野)
S19-1 マスト細胞の脱顆粒反応におけるDOCK5の役割とその制御機構
演者:福井 宣規(九州大学生体防御医学研究所)
S19-2 マスト細胞活性化制御による生体バリアの恒常性維持
演者:清野  宏(東京大学医科学研究所炎症免疫学)
S19-3 皮膚マスト細胞におけるMas-related gene X2について
演者:藤澤 大輔(日本大学医学部総合/日本大学板橋病院皮膚科)
S19-4 マスト細胞・好塩基球欠損マウスシステムの構築とサイトカイン産生能
演者:久保 允人(東京理科大学生命医科学研究所)

シンポジウム20

Total Allergistの役割

S20-0 レビュートーク:Total Allergistの必要性・必然性
演者:西間 三馨(国立病院機構福岡病院)
S20-1 内科におけるアレルギー専門医の診療実態
演者:杣  知行(埼玉医科大学呼吸器内科/同大学アレルギーセンター)
S20-2 小児科におけるアレルギー専門医の診療実態
演者:森川 昭廣(北関東アレルギー研究所)
S20-3 耳鼻咽喉科に置けるアレルギー専門医の診療実態
演者:竹中  洋(大阪医科大学耳鼻咽喉科)
S20-4 皮膚科に置けるアレルギー専門医の診療実態
演者:片山 一朗(大阪大学大学院医学系研究科皮膚科学)

緊急特別教育シンポジウム

ダニアレルギーにおけるアレルゲン免疫療法の実際

SS-1 小児におけるダニアレルゲン免疫療法
演者:下条 直樹(千葉大学大学院医学研究院小児病態学/千葉大学医学部附属病院アレルギーセンター)
SS-2 アレルギー性鼻炎に対するダニ皮下免疫療法の実際
演者:後藤  穣(日本医科大学多摩永山病院耳鼻咽喉科)
SS-3 成人喘息でのダニアレルゲン免疫療法の実際
演者:中込 一之(埼玉医科大学呼吸器内科/埼玉医科大学アレルギーセンター)

WAO-JSAシンポジウム

WAO-1 Novel approaches for the management of allergic diseases and next generation immunotherapy
演者:Rudolf Valenta(Medical University of Vienna, Austria)
WAO-2 食物アレルギー診断におけるコンポーネントの有用性
演者:海老澤元宏(国立病院機構相模原病院臨床研究センター)
WAO-3 WAO Consensus on Molecular-Based Allergy Diagnosis
演者:Ruby Pawankar(日本医科大学小児科)

コメディカル用臨床セミナー

薬剤師生涯教育セミナー

CS-1 薬学研究の対象としてのアレルギー疾患
演者:田中 宏幸(岐阜薬科大学薬理学研究室/岐阜大学大学院連合創薬医療情報研究科)
CS-2 アレルギー疾患の発症機序up-to-date
演者:松田 明生(国立成育医療研究センター研究所免疫アレルギー研究部)
CS-3 薬剤に含まれるアレルギー成分
演者:二村 昌樹(国立病院機構名古屋医療センター小児科)

教育セミナー1

ES1 スギ花粉症に対する舌下免疫療法の最新知見―1シーズン目の使用経験も踏まえて―
演者:岡本 美孝(千葉大学大学院医学研究院耳鼻咽喉科・頭頸部腫瘍学)

教育セミナー2

ES2 New insights into severe asthma phenotypes & the role of Omalizumab
演者:Kian Fan Chung(Experimental Medicine, National Heart & Lung Institute, Imperial College London, UK;NIHR Biomedical Research Unit, Royal Brompton Hospital, UK)

教育セミナー3

ES3 高齢者喘息治療アップデート―Asthma-COPD Overlap Syndrome(ACOS)の概念を導入した治療の重要性
演者:田中 裕士(札幌せき・ぜんそく・アレルギーセンター/医大前南4条内科)

教育セミナー4

食物アレルギーとアナフィラキシーに関する最新のトピックス

ES4 さいたま市における学校生活管理指導表標準化までの道程
演者:西本  創(さいたま市民医療センター小児科)

教育セミナー5

ES5 知っておきたい疾患「遺伝性血管性浮腫」
演者:大澤  勲(順天堂大学腎臓内科)

教育セミナー6

ES6 総合アレルギー医に必要な眼科の知識
演者:高村 悦子(東京女子医科大学眼科)

教育セミナー7

ES7 アレルギー性鼻炎に対する新しい治療法
演者:鈴木 元彦(名古屋市立大学大学院医学研究科耳鼻咽喉科学)

教育セミナー8

ES8 喘息治療における新規気管支拡張療法
演者:一ノ瀬正和(東北大学医学部呼吸器内科学)

教育セミナー9

喘息治療におけるSMART療法の位置づけ

ES9 Optimal strategies for improving asthma control and preventing asthma exacerbations
演者:J. Mark FitzGerald(Professor and Chair of Respiratory Medicine at the University of British Columbia in Vancouver, Canada)

教育セミナー10

乳児アトピー性皮膚炎に対する保湿スキンケアの重要性

ES10-1 アトピー性皮膚炎の発症に関する乳児スキンケア介入の影響
演者:大矢 幸弘(国立成育医療研究センターアレルギー科)
ES10-2 バリア破綻と皮膚炎がもたらす悪循環~アトピー性皮膚炎における経皮感作を考える~
演者:久保 亮治(慶應義塾大学医学部皮膚科)

教育セミナー11

ロイコトリエン受容体拮抗薬発売20年~これまでとこれから~

ES11-1 気管支喘息
演者:田村  弦(仙台気道研究所)
ES11-2 スギ花粉症におけるロイコトリエン受容体拮抗薬のエビデンス
演者:大久保公裕(日本医科大学大学院医学研究科頭頸部感覚器科学分野)

教育セミナー12

喘息の合併症を考える ~One Airway、One Diseaseの治療戦略~

ES12-1 呼吸器内科の立場から
演者:松瀬 厚人(東邦大学医療センター大橋病院呼吸器内科)
ES12-2 耳鼻咽喉科の立場から
演者:藤枝 重治(福井大学医学部耳鼻咽喉科・頭頸部外科学)

教育セミナー13

ES13 これからの小児気管支喘息の治療戦略―季節性増悪や小児時代の時間の重要性から考える喘息治療の重要性
演者:亀田  誠(大阪府立病院機構大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター小児科)

教育セミナー14

ES14 スギ花粉アレルギー治療における特異IgG4の臨床有用性

1.スギアレルゲン特異的IgG4測定系の概要
演者:照内 友也(ニットーボーメディカル株式会社研究開発部)
2.舌下免疫療法におけるバイオマーカーとしてのIgG4の検討
演者:米倉 修二(千葉大学大学院医学研究院耳鼻咽喉科・頭頸部腫瘍学)

教育セミナー15

重症喘息患者に対する新たな選択肢 ~Alair気管支サーモプラスティシステムの適応と治療の実際~

ES15-1 Alair気管支サーモプラスティシステムの使用経験
演者:田下 浩之(国立病院機構東京病院喘息・アレルギーセンター)
ES15-2 Bronchial Thermoplasty:Clinically Proven Long-Term Safety and Efficacy in Severe Asthma
演者:Michael Wechsler(Professor of Medicine, Division of Pulmonary, Critical Care and Sleep Medicine, Director of the Asthma Program, National Jewish Health in Denver, USA)

教育セミナー16

ES16 乳児アトピー性皮膚炎の発症予防
演者:大矢 幸弘(国立成育医療研究センターアレルギー科)

教育セミナー17

次世代ICS/LABA配合剤による新たな喘息治療戦略を考える

ES17-1 アドヒアランスから見た喘息治療の課題と新戦略
演者:熱田  了(順天堂東京江東高齢者医療センター呼吸器内科)
ES17-2 PMS結果から見る新規ICS/LABA配合剤の臨床的有用性
演者:相良 博典(昭和大学医学部呼吸器・アレルギー内科)

教育セミナー18

ES18 Cysteinyl leukotriene receptors update, implications for asthma
演者:Tanya M. Laidlaw(Department of Medicine, Harvard Medical School, USA)

教育セミナー19

ES19 気管支喘息診療における呼気NO濃度測定の活用法と問題点
演者:粒来 崇博(国立病院機構相模原病院アレルギー科)

教育セミナー20

アレルギー性鼻炎

ES20-1 小児アレルギー性鼻炎に対する治療戦略
演者:太田 伸男(山形大学医学部耳鼻咽喉頭頸部外科)
ES20-2 成人アレルギー性鼻炎
演者:後藤  穣(日本医科大学多摩永山病院耳鼻咽喉科)

教育セミナー21

ES21 アレルギー性鼻炎に対するアレルゲン免疫療法の治療展望
演者:岡本 美孝(千葉大学大学院医学研究院耳鼻咽喉科・頭頸部腫瘍学)

教育セミナー22

ES22 小児気管支喘息における吸入ステロイドの適正使用を考える:ガイドラインはどこに向かうべきか?
演者:藤澤 隆夫(国立病院機構三重病院アレルギーセンター)

教育セミナー23

ES23 薬物の特性とデバイスの特徴の両面から―質の高い吸入療法を目指して
演者:久米 裕昭(近畿大学医学部呼吸器・アレルギー内科、地域医療連携学総合講座)

イブニングシンポジウム1

喘息、COPD治療におけるICS/LABA配合剤の治療戦略

EVS1-1 SMART療法が臨床的になぜ有用なのか?
演者:保澤総一郎(広島アレルギー呼吸器クリニック)
EVS1-2 喘息合併COPD患者に対するICS/LABA配合剤の有用性
演者:巽 浩一郎(千葉大学大学院医学研究院呼吸器内科学)
演者:鈴木 敏夫(千葉大学大学院医学研究院呼吸器内科学)
EVS1-3 SMART療法による喘息の治療戦略
演者:檜澤 伸之(筑波大学医学医療系呼吸器内科)

イブニングシンポジウム2

日常診療で使える特異的IgE検査活用のテクニック

EVS2-1 即時型食物アレルギーの診断とアレルゲンコンポーネント
演者:伊藤 浩明(あいち小児保健医療総合センターアレルギー科)
EVS2-2 成人における食物アレルギーの診断とアレルゲンコンポーネント
演者:森田 栄伸(島根大学医学部皮膚科)
EVS2-3 果物野菜アレルギーの診断とアレルゲンコンポーネント
演者:福冨 友馬(国立病院機構相模原病院臨床研究センター)

イブニングシンポジウム3

乳幼児に対する抗ヒスタミン薬療法

EVS3-1 小児アレルギー疾患治療における抗ヒスタミン薬について考える
演者:吉原 重美(獨協医科大学小児科)
EVS3-2 子どものことを考えるからこそ選択すべき抗ヒスタミン薬
演者:新島 新一(順天堂大学医学部附属練馬病院小児科)
EVS3-3 小児アレルギー疾患における第一選択薬としての非鎮静性抗ヒスタミン薬
演者:谷内 一彦(東北大学大学院医学系研究科機能薬理学)

イブニングシンポジウム4

アレルギー性炎症に関わるサイトカインの役割

EVS4-1 2型サイトカインに対する分子標的戦略の基盤
演者:有馬 和彦(佐賀大学医学部分子生命科学講座分子医化学分野)
EVS4-2 Asthma Phenotypes and Their Relevance to Therapy
演者:Jonathan Corren(Department of Medicine, section of clinical Immunology and Allergy, USA)

イブニングシンポジウム5

アレルゲン免疫療法(SCIT/SLIT)による最新治療戦略を考える

EVS5-1 Mechanism and significance of allergen Immunotherapy(Biomarker included)
演者:Mohamed Shamji(Imperial College, London, United Kingdom)
EVS5-2 スギ花粉症に対する舌下免疫療法の効果と機序
演者:大久保公裕(日本医科大学大学院医学研究科頭頸部感覚器科学分野)
EVS5-3 アレルゲン免疫療法によるダニ過敏性喘息の最新治療戦略
演者:永田  真(埼玉医科大学呼吸器内科)

イブニングシンポジウム6

成人喘息 診断と治療 New insight

EVS6-1 実地臨床における気管支喘息治療のNew insight
演者:岩永 賢司(近畿大学医学部呼吸器・アレルギー内科)
EVS6-2 治療New insight―エアゾール製剤、その意義とは
演者:田中 裕士(札幌せき・ぜんそく・アレルギーセンター/医大前南4条内科)

イブニングシンポジウム7

特異的IgE抗体をどう読むか?:プロバビリティー曲線とカットオフの考え方

EVS7-1 統計の基礎:プロバビリティーカーブ、カットオフとは?
演者:佐藤 泰憲(千葉大学大学院医学研究院グローバル臨床試験学)
EVS7-2 食物の抗原性の理解:負荷試験結果の正しい理解のために
演者:伊藤 節子(同志社女子大学生活科学部食物栄養科学科)
EVS7-3 プロバビリティーカーブを用いた食物アレルギー診断:専門施設での実際と注意点
演者:佐藤さくら(国立病院機構相模原病院臨床研究センター)
EVS7-4 多施設共同研究におけるプロバビリティカーブ
演者:藤澤 隆夫(国立病院機構三重病院アレルギーセンター)

イブニングシンポジウム8

皮膚アレルギー診療のイメージング

EVS8-1 皮膚の三次元可視化による皮膚アレルギーの新たな展開
演者:椛島 健治(京都大学医学研究科皮膚科学)
EVS8-2 皮膚科診療における抗アレルギー薬処方update
演者:幸野  健(日本医科大学千葉北総病院皮膚科)

Meet the Professor

A physician's life in science
演者:Stephen J. Galli(Department of Pathology, Stanford University School of Medicine, USA)
Past, present and future of the Journal of Allergy and Clinical Immunology
演者:Donald Y.M. Leung(National Jewish Health Denver, USA)
このサイトについて|Copyright © 2014 - 2015 第64回日本アレルギー学会学術大会 All Rights Reserved.